希望の守り手

エピソード1およびエピソード2背景ストーリーに登場した、鬼丸を守るために結成された集団。
「ラプソディ」「ペッパー」「ファンク」「クラップ」「シウバ」の5人からなる。

初出はDMR-04ハンターエイリアンの「希望の双子」である「鬼丸」とその兄をアンノウンから守りぬくために結成された。
DMR-05ではより強固に双子を守るべく「希望の親衛隊」としてパワーアップした。しかし双子の片割れがアンノウンの手に落ちてしまい、それに伴ってシウバペッパーがアンノウンの側に裏切ってしまう。
しかし、その裏切りの真相はDMR-07で明かされる。
再び揃った守り手達はDMR-08で「絆の戦士」としてアンノウンゼニスとの最後の戦いに臨むのであった。

関連カード

DMR-04 「希望の守り手」

DMR-05 「希望の親衛隊」

DMR-07

DMR-08 「絆の戦士」

参考


Last-modified: 2018-08-08 (水) 20:15:58