禁断レジェンドカード

レアリティの一つ。DMR-19にて初登場した。
カード枠が禁断文字の羅列で埋め尽くされており、イラスト枠の右下(テキスト欄の右上)に禁断文字で「XLGND」が箔押し加工されている。
レアリティのマークは禁断文字の「X」と兼ねられる模様。このWikiでは「Forbidden Legend Card」の頭文字を取ってFLCと表す。

  • 低資産プレイヤーでも入手しやすかったレジェンドカードと比べて、こちらは3〜4ボックスあたり1枚と非常に当たりづらく、かのダブルビクトリーを髣髴とさせる。特に禁断文字仕様のシークレットカード版は、ダブルビクトリーのときよりも更に出づらく、4カートンに1枚との報告がある。中には数カートン分剥いても出なかったとの報告もあり、パックで出てくるカードとしては「9億デュ円」並の値段、あるいはそれ以上の値段で売りに出されることも珍しくない。
  • ビクトリーなどと同様、あくまで正式なレアリティ名は「禁断レジェンドカード」だが、店舗や個人のサイト等によっては「禁断レジェンド」「Xレジェンド」などと表記している場合もある。

禁断レジェンドカードの一覧

参考


Last-modified: 2018-11-16 (金) 02:01:05