禁断機動(きんだんきどう)

DMR-22で登場した能力語

禁断機関 VV-8 LC 水文明 (6)
禁断クリーチャー:(種族なし) 12345
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札の上から5枚を見て、その中から2枚を自分の手札に加える。このクリーチャーに封印を3つ付ける。
禁断機動:このクリーチャーの封印がすべてなくなった時、このターンの後に自分のターンを追加する。(カードを封印するには、自分の山札の上から1枚目を裏向きのままそのカードの上に置く。コマンドがバトルゾーンに出た時、その持ち主はそれと同じ文明を持つ自身のカードから封印を1つ、墓地に置く。クリーチャーが封印されている間、両プレイヤーはそのクリーチャーを無視する)

封印が無くなった瞬間に発動するトリガー能力
現時点では《禁断機関 VV-8》のみが持つ専用能力である。

裏返すことができないカードなので、相手のカード《Dの禁断 ドキンダムエリア》再度封印されれば、それを外すことで何度でも能力が使えるのが禁断解放との最大の違い。

参考


Last-modified: 2018-09-11 (火) 17:26:01