公式大会(こうしきたいかい)

タカラトミー、ないしはタカラトミーが選んだ主催者が運営するデュエル・マスターズのトーナメント・イベントの総称。
競技運営ルールによると、正式には「公式イベント」。不定期に実施される公認グランプリとほぼ毎年定期的に1度行われる全国大会が該当する。それ以外は公認イベント(公認大会)となる。この頁では全国大会について記す。

+  close

2011年の「エピソードシリーズ」のあたりに入ると、参加は募集形式ではなくデュエルロード開催店での店舗予選を勝ち上がり、「エリア代表決定戦」の権利を獲得して参加できるようになる、という形式に変更(具体的にどの時期から変更されたかは不詳)。各ブロックは、2014年になると北海道・東北A(北東北)・東北B(南東北)・関東(3名)・中部(2名)・北陸・関西(2名)・中国・四国・九州A(北九州)・九州B(南九州)・沖縄と細分化された。日本一決定戦が次世代ワールドホビーフェア関東大会で行われるのは従来通り。レギュレーションは以下のように行われる。

店舗予選殿堂レギュレーション
エリア代表決定戦ブロック構築
日本一決定戦殿堂レギュレーション

2015年にはさらにイベント体系が一新される。店舗予選もブロック構築に改められた他、エリア代表決定戦のブロックが、北海道・東北・関東・中部・北陸・関西・中国・九州に統合された。統合された分トーナメント通過人数が調整されているが、実質旧沖縄エリアの分の1名が削減されている。
日本一決定戦では、実際に使用できるメタルカードが賞品として贈呈された。使用可能なメタルカードが全国大会の賞品になるのは史上初である。

店舗予選ブロック構築
エリア代表決定戦ブロック構築
日本一決定戦殿堂レギュレーション

大会名一覧

開催年名称
2003インビンシブル(無敵)・リーグ
2004エターナル(聖拳)・リーグ
2005ジュネレート(転生)・リーグ
2006スプリング・ギャラクシー・リーグ
サマー・ギャラクシー・リーグ
2007グランド・チャンピオンシップ
サムライ・リーグ
2008ギャラクシー・マスター
2009エボリューション・マスター
2010サイキック・マスター
2011ビクトリーワン(V1)
2012G-1(ガチンコワン)グランプリ
2013勝-1(カツワン)グランプリ
2014デュエマ甲子園
2015デュエルマ☆スターカップ
2016革命ファイナルカップ
2017デュエル・マスターズ全国大会2017

参考


Last-modified: 2018-10-15 (月) 17:03:27