攻撃制限

攻撃できる状態のクリーチャーを、攻撃できないようにする効果クリーチャー呪文クロスギアにそれぞれ存在している。

《予言者マリエル》能力が一番有名で、パワーで制限するものから、文明で制限するもの、無条件で制限するものなどがある。また、自身が攻撃できないようになったり、自分の他のクリーチャーが攻撃できなくなる能力を持つカードもある。だが一般的には、広い範囲に影響が及ぼせるカードを攻撃制限カードと呼ぶ。

攻撃自体を不可能にするカードだけでなく、攻撃の威力を減少させるカードも存在する。また、タップイン《永遠のリュウセイ・カイザー》など)や攻撃時にトリガーする破壊《超鯱城》など)、タップ時限定のパワー低下《黒神龍ザンジバル》など)も実質的に攻撃を封じるものだが、タップインは何らかの効果でアンタップすれば攻撃可能になり、残りはアタックトリガーの誘発を許してしまうため、この頁では含まない。

また、通称「ダイヤモンド状態」による攻撃制限の解除は、ダイヤモンド状態の項で扱う。

攻撃制限が可能な主なカード

参考


Last-modified: 2018-07-09 (月) 00:18:52