高校生(こうこうせい) 社長(しゃちょう)

アニメ「デュエル・マスターズ!!」に登場するキャラクター

史上最強の『デュエキング』を決める大会『デュエマグランプリ』に参戦した、「いろいろあって高校生社長になった」人物。
切り札は《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン/ボルメテウス・レジェンド・フレア》。高校生社長はこのカードを3枚積みしているとのこと。
実際デュエマウス戦でも3体の《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン》の攻撃により、デュエマウスのシールドゾーンにあった《二極 シヴァイーヌ》2枚と《ヘブンズ・ゲート》墓地へ送り、ダイレクトアタックを決めている。

その後、ゲロッパ遊KING!USA会長と共に力尽きて倒れたシーンがワンカット描かれている。

  • 元ネタは間違いなく漫画『遊☆戯☆王』のライバル・海馬瀬人だろう。
    高校生で海馬コーポレーションの社長を務めており、髪型も同じである。
    キャラクターの造形がタツノオトシゴ(別名「海馬」)な点も物語っている。
    ナレーターの助がわざわざ「切り札のボルメテウス・ホワイト・ドラゴンは3枚積みだ」と説明したのも、海馬が切札の《青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)》を3枚入れている事に由来する。(遊☆戯☆王では同名の無制限カードは3枚までデッキに入れることができる)。
  • シャチョーとの関連性はおそらくないものと思われる。

戦績

デュエル・マスターズ!!

《ボルメテウス・ホワイト・ドラゴン/ボルメテウス・レジェンド・フレア》

参考