才場 源内

漫画「ビクトリー」及びアニメ「ビクトリーV」の登場キャラクター
名前の読みは「さいば げんない」。
切札 勝太ら5年2組のクラスメイト。

背丈が低く青色のヘルメットにゴーグル、背中に機械仕掛けのマジックハンドを着用。発明と鰹節削りが好きな男の子。

アニメ「ビクトリーV」ではワガママモードの探査機を開発して、勝太達の原因捜査に協力する。
探査機が大平 洋に反応してデュエマをする、《スーパーハッカー サイバー・クーン》《サイバー・B・バック》を用いてサイバーロードを大量展開、ワガママモードを食い止めた。
その後、自身がワガママモードになり探査機を破壊してそれを模した巨大ロボットを展開した。

使用デッキは青単【サイバーロード】デッキで切り札《スーパーハッカー サイバー・クーン》

  • 名前はサイバーに天才の才を当てて才場(サイバ)となったのだろう。
    また「源内」は江戸時代の学者、発明家の平賀源内が由来と思われる。
  • 漫画の番外編では、彼の制作したロボットの「ロボ太」が最終的に世界を支配したことが語られている。劇中、それに関連する描写が無いことから真偽のほどははっきりしない。

関連カード

参考


Last-modified: 2018-10-31 (水) 22:42:14