山本(やまもと)・エレガンス・久美子(くみこ)

漫画「ビクトリー」及びアニメ「ビクトリーV」の登場キャラクター
切札 勝太ら5年2組のクラスメイト。

小学生の女子とは到底思えない厳つい体つきをしており、その容姿と口癖から勝太達から「ガンス」と呼ばれている。沢山の食べ物を一気に平らげる大食いであり、給食ではおかわりデュエマに毎回出ている。

その食欲は凄まじく、実家では大盛のカツ丼を何杯も平らげている。また、亜部 真理亜にカツ丼一杯で従わされていたこともある。

使用デッキは緑単ジャイアントデッキで切り札《大喰の超人》。アニメでは少しだけを入れている。

アニメで披露した「デメリットで墓地に行ったカードを、《再誕の聖地》によりもう一度マナゾーンに置く」というコンボは、公式ページでも紹介された。

  • マッチョな巨漢とでも言うべき外見だが、アニメでは普通にかわいらしい声の女性声優が起用されている。そのため、見た目とのギャップからものすごい違和感がある。
  • 実は大金持ちのお嬢様であり、幼少期にフォアグラを食べさせられ続けて嫌いになった、というエピソードがある。アニメでは上記の設定は明かされてない。
  • 「お前はもうエレガンス」や「我がデュエマに一片の悔いなし」などと北斗の拳が元ネタの台詞がある。小岩井 実に「わたしに好き嫌いはない!!」と語ったのもケンシロウの設定を意識した可能性がある(実際はフォアグラが嫌いだったが)。
  • 名前の元ネタは、元おニャン子クラブの「山本スーザン久美子」だろう。
  • アニメ「VS」最終話では勝太の回想の中でぶっちゃけが女の子にふられているシーンの奥の方に一瞬だけ登場。

関連カード

参考


Last-modified: 2018-11-29 (木) 20:21:07