種族追加

指定された範囲のカードに別の種族を追加し、多種族とすること。

初出はサバイバーを追加する《シータ・トゥレイト》

シータ・トゥレイト UC(P) 自然文明 (6)
進化クリーチャー:[サバイバー] 3000
S・トリガー
進化−自分のサバイバー1体の上に置く。
自分のクリーチャーはすべて、種族にサバイバーを追加する。
永遠のプリンプリン R 自然文明 (4)
クリーチャー:エイリアン/ハンター 4000
バトルゾーン、マナゾーン、墓地にある自分のエイリアンはすべて、種族にハンターを追加する。
バトルゾーン、マナゾーン、墓地にある自分のハンターはすべて、種族にエイリアンを追加する。
このクリーチャーがバトルに負けて破壊される時、墓地に置くかわりにバトルゾーンにとどまる。
ビックリ・イリュージョン UC 自然文明 (3)
呪文
S・トリガー
種族をひとつ選ぶ。このターンの終わりまで、バトルゾーンにある自分のクリーチャーはすべて、その種族を追加する。

利用法としては、追加された種族とのシナジーを形成するカードを入れることや、進化元として使うことである。

例えば、《封魔の戦慄ジュマゾール》で自分のグランド・デビルデーモン・コマンドを追加することで《漆黒戦鬼デュランザメス》G・ゼロ召喚することができる。

他には、適当なウィニーレッド・コマンド・ドラゴンフレイム・コマンドを追加して《轟く侵略 レッドゾーン》侵略で出したり、《高貴心 プリン・プリンセス》で味方にアウトレイジを追加して《勝利皇帝 Guy-R》進化をサポートすることが可能。


種族追加の変遷

種族追加自体は闘魂編期の直前から存在する古いシステムである。
初出はコロコロコミック2003年7月号付録の《シータ・トゥレイト》

不死鳥編になると、墓地の種族追加が登場。DM-21《封魔の戦慄ジュマゾール》が収録された。また、任意の種族が追加できる唯一のカードである《ビックリ・イリュージョン》DM-20で収録された。

エピソード1ではマナゾーン種族追加が登場。DMR-03《永遠のプリンプリン》が収録された。

革命編になると山札種族追加が登場した。DMX-21では《ユニバース・ラピア》が収録され、マナゾーン山札墓地バトルゾーンカードすべてにフェニックスを追加できるようになった。

また、上記《ユニバース・ラピア》クリーチャー以外にも種族サブタイプ)を追加できる初のカードでもある。

参考


Last-modified: 2018-09-03 (月) 19:48:13