水道橋 彩

アニメ「ビクトリーV3」の登場人物。
黒のロングヘアーに白いワンピースを着た美少女。

第18話にて初登場。便利屋と勘違いしたデュエマ探偵団にデパートオープン記念のデュエマの大会に勝って、優勝賞品のハワイ旅行をプレゼントしてほしいと願ってきた。
この時、オラクルの影響を受けた《クゥリャン》を使い、カードを1枚引く能力ぶっちゃけヨーデルドラゴン龍のハートを引かせ、彼らは「彩ちゃんのため」と大会優勝を目指した。(ちなみに女の子よりも勉学を優先するべんちゃんや、カレーパンが好きな勝太には通用せず、また女の子であるにはそもそも使わなかった。)

が、デュエマ大会の決勝戦にてぶっちゃけヨーデルがデュエルゾーンで雌雄を決したので現実世界では無効試合となり、ハワイ旅行は夢と散った。

その後、第29話で再登場。
今度は町内のど自慢大会で優勝してハワイ旅行に行くべく、プリンプリン?の3人でアイドルグループ「デュエマシスターズ」を結成する。

が、今度は大会の中で《夜露死苦 キャロル》の力を借りた青砥 礼二の歌唱力にメロメロとなり、大会を途中で抜け出したが為にハワイ旅行は再び夢と散った。

最終話でも登場し、零とプリンプリンとのトリオでプリンプリンのお別れコンサートを披露した。

  • 第18話の後半で「カードの力を使って自分が大会に優勝すればいいじゃねーか」と勝太に指摘されたが、大会に出なかったのはめちゃくちゃ弱いと自慢する程デュエマの実力が低いからである。

関連カード

参考


Last-modified: 2018-09-13 (木) 18:53:35