文明追加(ぶんめいついか)

特定のカードに別の文明を追加すること。
初出はDM-13《薫風妖精コートニー》

薫風妖精コートニー R 自然文明 (2)
クリーチャー:スノーフェアリー 2000
自分のマナゾーンにあるカードを、すべての文明のカードとして扱う。

染空の守護者エルス・エリクシオン UC 光文明 (3)
クリーチャー:ガーディアン 2000
バトルゾーンにある自分の水のクリーチャーと自然のクリーチャーはすべて、光のクリーチャーでもある。
バトルゾーンにある自分の他の光のクリーチャーすべてのパワーは+1000される。

邪眼死龍ゴルドノフV世 P 闇文明 (6)
クリーチャー:ドラゴン・ゾンビ/ナイト 7000
ブロッカー
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の手札を1枚捨てる。そうしない場合、このクリーチャーを破壊する。
W・ブレイカー
自分の墓地にある呪文はすべて、文明に闇を追加する。

紺碧術者(メイジ・オブ・コバルト) フューチャー P 水/火文明 (7)
クリーチャー:アウトレイジ 6000
スピードアタッカー
このクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目を墓地に置く。それが呪文であれば、コストを支払わずに唱えてもよい。
W・ブレイカー
このクリーチャーが山札にあり、バトルゾーンに自分の《セブ・コアクマン》があれば、このクリーチャーの文明に光を追加する。

文明を1つ持つカードに別の文明を追加した場合は多色となる。
また、無色カード文明を1つ追加した場合は単色、2つ以上追加した場合は多色となる。

マナゾーンカード文明を追加すると、マナの支払いの際にその文明マナを出せるようになる。
バトルゾーンカードには文明を追加しても単体では効果はないが、コマンドであれば封印を外すのに役立つことがある。

特定の文明多色であることを参照するカードバトルゾーンマナゾーンのどちらを参照するものでも幅広く存在するため、様々なコンボへ応用することができる。
例えば、マナ武装の条件を強引に達成する(【薫風武装】)、別の文明指定の進化クリーチャー進化できるようにする、など。

大抵においてはメリットとなる効果だが、文明対抗の能力ステルスなど)も存在するため、デメリットとなることもある。
また元々無色カード無色サポートが一切適用できなくなる点に注意。

基本的にはカードを単体で指定するよりも、特定のゾーン全体に文明追加を施すものが多い。
ちなみに、マナゾーン文明追加は前述の通り《薫風妖精コートニー》が初出だが、
バトルゾーン文明追加はDM-24サイクルが初出。
クリーチャー以外を含めたバトルゾーン文明追加はDMR-04《極みの香!イタダキマツタケ》が初。
墓地文明追加は《邪眼死龍ゴルドノフV世》が初出である。
また、山札にあるときに条件を満たしていると自身の文明が追加される《紺碧術者 フューチャー》も存在する。
現時点では、それ以外のゾーンでは文明追加は存在しない。

染色が可能なカード一覧

全文明化

自然のみ/とも扱える

参考