無限ブロッカー

ブロックした後(バトルを経た場合は)アンタップする」能力を持つクリーチャーの総称。当然ブロッカーも併せ持ち、文明に属する。アンタップすれば再度ブロックできるようになるので、破壊されない限り1体で相手の攻撃を防ぎ続けることができる。

悪魔聖霊バルホルス VR 光/闇文明 (8)
クリーチャー:エンジェル・コマンド/デーモン・コマンド 6000
ブロッカー
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
相手のクリーチャーはすべて、可能であれば毎ターン攻撃する。
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。
このクリーチャーがブロックした時、バトルの後でこのクリーチャーをアンタップする。

 
DM-02《竜巻草》が初めてこの能力を持ち、DM-05で大型の《風撃の求道者ラ・バイル》が登場した。その後軽量としては《粛清者アイザク》、重量級としては《悪魔聖霊バルホルス》が登場し、コストパフォーマンスの悪い前2種はほぼ使われなくなった。他には《無限の精霊リーサ》《愛々の守護者チョップルン》と、進化クリーチャー《開眼者クーカイ》《無敵巨兵スパルタンJ》が存在する。

  • 無限アタッカーと、不死身状態の無限ブロッカーが無限に続く攻防をする場合、攻撃側が諦め、相手のターンに移すか、仕切り直しとなり、再度ゲームを行うかのどちらかを攻撃側が選ぶ。

参考


Last-modified: 2018-07-12 (木) 07:43:26