友麒

漫画「覇王伝ガチ!!」に登場するキャラクター。

「同盟」の現リーダー。主人公の大虎とはかつての親友であり、「同盟」も当初、大虎と友麒の2人が結成したものである。
「ルール・オブ・コンボ」の異名を持つ。

大虎との真剣勝負を望んでおり、「同盟」から離れてしまった大虎を呼び戻すため、世界最強の座をかけて決闘に臨んだ。

ドロー戦術を得意とし、ファレス曰く、どんなコンボでも成立させてしまうという。使用デッキドローディスカードを巧みに利用した青黒赤【墓地ソース】

大虎とのデュエルでは、序盤《特攻人形ジェニー》などでのハンデスを多く受けるも全く動じず、《邪魂創世》手札を回復、破壊した《埋葬の守護者ドルル・フィン》墓地肥やし《百万超邪 クロスファイア》G・ゼロ召喚し、《傀儡のイザナイ メイプルシロップ》殴り返して大虎の場を全滅させた。

そのままビートダウンをかけたが、《ブータン両成敗》《百万超邪 クロスファイア》除去され、大虎に《神豚槍 ブリティッシュROCK》へのドロン・ゴーを発動させてしまった。

しかし、それすらも「くだらない、しょぼいコンボ」と発言し、自身の炸裂コンボを見せつける。今引き《スクランブル・タイフーン》からG・ゼロ《天災超邪 クロスファイア 2nd》と2体目の《百万超邪 クロスファイア》を、コスト軽減により《骸骨仮面 スカルライダー》《暴走龍 5000GT》を共に1コストで繰り出した。一斉攻撃するが、《秘拳カツドン破》で出た《切り刻みの レザーフェイス》《暴走龍 5000GT》除去され、ギリギリで攻撃を凌がれてしまう。

そして返しのターン《蒼狼の始祖アマテラス》リクルートされた《ヒラメキ・プログラム》にて《神豚槍 ブリティッシュROCK》から《世界の果て ターミネーター》を呼び出され、その墓地肥やしの後にドロン・ゴーによって《神聖牙 UK パンク》へ、その効果で大発生した大虎のクリーチャー《自壊のファミリア トリカブト》《進軍する巨砲 クロムウェル》コンボスピードアタッカー付与され、総攻撃を受けて敗北した。

  • 物語序盤では獅子王に敗れて病院送りになっていたが、実はわざと負けたものであり、大虎の動揺を誘って「同盟」に戻ってもらうための策略だった。

参考


Last-modified: 2018-08-14 (火) 11:28:02