B(ブラッディ)・ソウル

DM-36で登場。
36弾時点では《アクア・ドッペル》のみしか所持者がいなかったが、37弾にてノー・チョイスの登場とともに文明に所持者が登場した。

終焉の凶兵ブラック・ガンヴィート R 闇文明 (7)
クリーチャー:デーモン・コマンド 7000+
B・ソウル
このクリーチャーが攻撃する時、各プレイヤーは自身の手札をすべて捨てる。
ノー・チョイス(手札を1枚も持っていないプレイヤーがひとりでもいれば、このクリーチャーは次のNC能力を得る)
NC−このクリーチャーのパワーは+5000される。
T・ブレイカー

6つめのソウルとして大々的に登場したものの、他のソウルと違ってサポート・進化クリーチャーが存在しないため、実質E・ソウル下位互換となってしまっている。
固有能力と思われていたノー・チョイスソウルを持たない《輪鈴男》に奪われるなど、かなり不遇なソウルである。

  • このソウルを持ったクリーチャーのほとんどがスーツのような物を身に着けており、鎌を得物にしている。ブラッディという血なまぐさい印象や、固有能力ノー・チョイスのアイコンがサングラスであることから、マフィアをイメージしているのかもしれない。

B・ソウルに関連する効果を持ったカード

サイクル

DM-36ソウルアイコン。

参考


Last-modified: 2018-09-21 (金) 15:58:46