D-Suzuki

D-Suzuki(鈴木康士)。
初期から現在まで活躍する絵師の一人。有名なカードも《電脳聖者タージマル》《エンペラー・マルコ》《魔光王機デ・バウラ伯》他多数。

細い線を重視した硬派な画風で、画力はDM絵師の中でも非常に高い水準にあると言える。
硬派な反面、初期は地味な役回りが多かったものの、極神編戦国編にかけては《機動聖霊ムゲン・イングマール》《超神龍バリアント・バデス》などのスーパーレアも多く担当するようになった。

エピソード1以降はD-suzukiに名義を変更している。


イラストを担当したカード


参考


Last-modified: 2018-11-27 (火) 01:37:11