DM-01 第1弾

記念すべきデュエル・マスターズ1番目のエキスパンション。2002年5月30日発売。全120種類。
最初のパックであるためクリーチャー呪文しか収録されておらず、しかもバニラなどの淡泊な基本カードが多いが、既に文明文明文明ブロッカーや逆転要素を生むS・トリガーなどの、ゲームの根幹を成すシステムはこの時点である程度完成されていた。

現在でも使用に値するカードは、

その他有名なカードとして、

このように、発売から10年以上にわたり環境で使われ続けてきた息の長いカードもいくつか見られ、そのほとんどは何らかの形で再録されている。

特に《ホーリー・スパーク》、《デーモン・ハンド》、《ナチュラル・トラップ》は三大S・トリガーと呼ばれて人気があった。《ホーリー・スパーク》は全体タップによる一発逆転効果《デーモン・ハンド》破壊による確定除去《ナチュラル・トラップ》は墓地利用されにくいマナ送りとそれぞれ特徴がある。しかし、時代が進んだ今は、もっと質のいいS・トリガーが増えたため、使われることはほとんどない。

《ゴースト・タッチ》《クリスタル・メモリー》は、双極篇に入っても使われ続けた呪文であるが、双極篇終盤にリメイク版のツインパクトが登場したため、今後はそちら役目を譲ることに。

全体的にレアリティの高いファッティクリーチャーは弱めで、むしろ呪文軽量クリーチャーに有能なカードが多い。

  • この弾で登場したDM創成期の種族が7種類、他の文明は6種類。現在まで第一線で活躍しているものも存在する反面、不死鳥編などで絶滅したものも多い。
    • それらがすべて新クリーチャーとして復帰するのに10年以上かかる事になった。
  • DM-01とDM-02カードはそれ以降のものよりもテキストの文字が大きく、能力が「・」で整理されていないので一目瞭然である。
  • 古参へのファンサービスもあってか、この弾のカードと何らかの意味で関連性のあるカードものちに多く登場することになり、一部は名称カテゴリを形成するにまで至っている。

収録カード

スーパーレア 10種類

ベリーレア 10種類

レア 30種類

アンコモン 30種類

コモン 40種類

参考