DMC-14 「紅の鋼鉄兵団(クリムゾン・アーマロイド)デッキ」

同時発売の、DMC-15 「幻想の無限龍(エターナル・ドラゴン)デッキ」DMC-16 「紺碧の守護聖天(ガーディアン・ブルー)デッキ」DMC-17 「戦場の暗黒皇女(ダーク・ウォリアー)デッキ」 らと4対になっている構築済みデッキ。全てDM-10までのカードで作られている。現在は絶版。

名前の通りのアーマロイドデッキで、2枚の《猿神兵アッシュ》と多くの墓地回収を考えると、まさに【アッシュランデス】の雛形と言える構成になっている。ここに《凶星王ダーク・ヒドラ》と残り2枚のアッシュを突っ込めば、典型的な初期型のアッシュランデスに。
シナジー要素が多くデッキとしての完成度はそこそこ高いのだが、他のタイプのデッキに流用できそうな汎用性の高いカードがやや少ないのが問題か。

  • 漫画「デュエル・ジャック!!」では主人公であるマナトが「除去呪文などを入れると、もっと上手く回るようになる」と、このデッキの改良指針を示している。

収録カード(◎=アルトアート仕様)


参考


Last-modified: 2018-07-11 (水) 12:39:39