DMC-37 「バイオレンス・エンジェル」

2007年7月21日発売の構築済みデッキ。現在は絶版

スーパーデッキ・ゼロシリーズの1つであり、初のスーパーデッキのうちの1つ。収録カードが全て銀枠フォイルカードに加工されいる

メインとなる《ヘブンズ・ゲート》のほか、大型ブロッカー《天海の精霊シリウス》など、【ヘブンズ・ゲート】の基本パーツがある程度揃っているので、ベースとして優秀。

同時発売のDMC-36 「ヘヴン・オブ・ドラゴン」と合わせて、この構築済みデッキには初めてベリーレア以上のレアリティカードが多数収録された。

これの発売時に絶版になっていた《天海の精霊シリウス》《光翼の精霊サイフォス》なども再録された。
新規収録の限定カード《神門の精霊エールフリート》


収録カード

参考


Last-modified: 2018-09-28 (金) 18:22:03