DMD-14 「スーパーデッキOMG 逆襲のイズモと聖邪神の秘宝」

DMD-13に続くスーパーデッキ。2014年1月18日発売。現在は絶版

DMD-13と対になっており、こちらはエピソード3におけるライバルキャラクター・イズモが使う//デッキ

全カード銀枠フォイル仕様で、オラクルジュエルを図案化したカスタムホイルが用いられている。

新規カードは

序盤に《聖邪のインガ スパイス・クィーンズ》を召喚、次のターンから4〜5マナの各種ゴッド・ノヴァ OMGを召喚し時間を稼ぐ。後半は7マナの重量ゴッド・ノヴァ OMGを召喚、最終的に《超神類 イズモ》を軽減させつつ召喚し、譜面を制圧できたら一斉攻撃というのが主な動かし方。DMD-13は攻めの《無敵剣 カツキングMAX》、こちらは守りの《超神類 イズモ》といったところ。

  • スーパーデッキの名前を冠しているだけあって、一見地味に見えても実際動かしてみれば想像以上の強さを見せる。しかし、対になるDMD-13が豪華すぎたこともあり、あまりパッとしない感じを受けてしまう。収録カード能力のほとんどがゴッド・ノヴァ OMGにしか対応しておらず、他のゴッドデッキへの応用や流用が利かないのも難点。発売順が逆なら良かったとの指摘も少なくはない。
    • そのためDMD-13に比べて在庫が残っているのか、定価よりも安く販売している店も少なくない。
  • キャッチコピーは「オラクルジュエルの力を解き放ちキミもゴッドフェスティバルに参加せよ!!」ゴッドフェスティバルはゴッド・ノヴァ OMGがフェスティバルの名前から取られていること、そして「パズル&ドラゴンズ」のレアガチャイベント「ゴッドフェス」とかけているのだろう。

収録カード

参考


Last-modified: 2018-07-26 (木) 06:34:27