DMD-22 「デュエマ・スタートデッキ 破滅の闇文明」

2015年4月25日発売。価格は税抜900円。

「VSR」からコジローが新たに使う文明単色デッキ

新規カードは、

「破滅」の名の通り、破壊するカードがとても多いデッキ。
2種の悪魔龍王はいずれも相手を除去するカードである。
《夢幻騎士 ダースレイン》のおかげで手札不足もある程度防ぐことができる。
ただバトルゾーンの破壊が多く、闇文明の強みであるハンデスするカードが1枚も入っていないので改造するならハンデスのできるクリーチャーを入れたいところ。
また《夢幻騎士 ダースレイン》の墓地肥やしを活かす為に《死神術士デスマーチ》などの墓地進化を採用するのもよいだろう。


収録カード

お勧めの改良方

手軽な強化としては以下。詳しくは【黒単ビートダウン】を参照。

ハンデスビート型

攻撃して相手の手札を増やしてしまう弱点をハンデスである程度補う型。
中でも《夢幻騎士 ヴィシャス・デスラー》はピーピングハンデスであるおかげで相手の次なる一手を封じるのに有効。

除去特化型

3種のデッキがいずれも進化がメインであることを活かし、進化元を積極的に除去して手札が枯渇した時に一気に攻め込む型。
《ローズ・キャッスル》は一撃奪取や進化コスト軽減サイクルにパワー1000が多い為、刺さりやすい。

参考


Last-modified: 2018-07-23 (月) 03:47:54