DMR-04 「エピソード1 ライジング・ホープ」

BEFORE:DMR-03 「エピソード1 ガイアール・ビクトリー」
NEXT:DMR-05 「エピソード2 ゴールデン・エイジ」

エピソード1の第4弾となるエキスパンション。全60種類。2012年3月24日発売。現在は絶版
パッケージイラストを飾るのは《唯我独尊ガイアール・オレドラゴン》

有名なカードとして、

半数以上のカード多色カード多色が大きくプッシュされており、能力多色に関連する効果を持つカードが多め。
多色がより多くなっていることにより、癖の強いカードがかなり多い。

当たり外れが非常に大きいエキスパンションであり、目玉が再録されないDASHゴールデンリスト入りしているカードや当たり辛いレア以上に集中している一方、アンコモン以下にはめぼしいカードは極僅かしかなく、なかなかユーザー泣かせである。
ネーミングがユニークなものも多く収録されており、製作者の遊び心を感じさせられるが、そのほとんどがカードパワーが壊滅的に低く実用に値しないものであり、それに関する批判の声も少なくなかった。

前弾以上に癖が強いカードが多く、どのデッキにも入れられるような汎用性の高いと言えるようなカードはとても限られている。その分、使いこなせばとても強力なカードが数多く、玄人向けのエキスパンションと言える。

  • 今弾から墓地をシャッフルするという効果が増えた。
  • このエキスパンションより多色カードのマナコスト表示箇所の色彩が変化している。

収録カード

ビクトリー3種類

スーパーレア2種類

ベリーレア5種類

レア14種類

アンコモン14種類

コモン22種類

参考


Last-modified: 2018-10-05 (金) 17:22:59