DMR-13 「ドラゴン・サーガ 第1章 龍解ガイギンガ」

BEFORE:DMR-12 「エピソード3 オメガ∞マックス」
NEXT:DMR-14 「ドラゴン・サーガ 第2章 暴龍ガイグレン」

ドラゴン・サーガ最初のエキスパンション。2014年5月24日発売。値段は税抜150円、全120種類。

文明コマンド・ドラゴンとそのサポート種族ドラグナーが加わった11種族のみという極端な構成となっているのが特徴。もちろん他種族が絶滅したわけではなく、呪文カードイラストスノーフェアリーワイルド・ベジーズ等が確認できる。

有名なカードとして

  • 月刊コロコロコミック2014年6月号では、このパックが内容そのままで先行付録として1パック付いていた。更に《銀河剣 プロトハート》《龍覇 グレンモルト》《爆流剣術 紅蓮の太刀》が1枚ずつ付いていた為、各地のプレイヤーがコロコロを4冊以上購入する光景がよく見られた。
    • これ以前に別TCGの「バディファイト」でも先行付録パックはあったが、そちらはパック風の包装をされただけのプロモーションカード付録であり、実際のパックとは異なるものだった。(後にデュエマでも同仕様のDMR-19 「革命編 第3章 禁断のドキンダムX」 禁断エディションが登場)一方こちらは、実際の商品がそのまま付属するだけでなく、封入率操作もないため狙おうと思えばガイギンガ等の高レアカードも入手できた。またデュエマ以外でも「妖怪ウォッチ」の妖怪メダル付録や「ポケモン」の最新情報などデュエマ以外でも需要が重なった為この号に限り店頭から姿を消す事例が多発した。
  • この弾に収録されていないカードがフレーバーテキストに多数登場する。
    • 《アクア・メディアクリエイター》
    • 《アクア研究者 アルキメデス》
    • 《アクア隊長 ジェイムズ》
    • 《虚言の悪魔龍 ライラライ》
      結局いずれのクリーチャーもドラゴン・サーガで登場することはなかった。

収録カード

ダブルビクトリー

ビクトリー

スーパーレア

ベリーレア

レア

アンコモン

コモン


参考


Last-modified: 2018-07-15 (日) 03:41:31