DMSD-08 「超GR(ちょうガチャレンジ)スタートデッキ ジョーのガチャメカ・ワンダフォー」

2019年3月16日発売。価格は972円。
主人公切札 ジョーが使うデッキ。収録カードは全20種類。

新規カードは16種類。このうち

  • 超GRによる展開力が魅力のデッキ。自然手札補充Jチェンジもあってデッキを回しやすい。その一方でパワーの低いクリーチャーが多いため火力に焼かれやすく、手札補充役が居ないので枯渇しやすい欠点を持つ。
  • タカラトミーの公式チャンネルとTwitter広報アカウントにて、こちらとDMSD-09DMSD-10の3種のCMソングをつなぎ合わせた作業用BGMが公開されている(参考)。作業用BGMというものが本来は非公式かつ大半は著作権に反するもののため、公式がこうしたものの存在を認め、自ら用意することはデュエマ以外でも非常に珍しいことである。
    なお、この動画により曲のタイトルが「俺のデッキは52枚」という事が判明した。

収録カード

超GR

メインデッキ

お勧めの改良法

《タイク・タイソンズ》によるマナ加速とJチェンジに着目し、コスト4でGRクリーチャーの展開を行うクリーチャーを増やした例。
Jチェンジで呼び出す候補として《シックス・ピストルズ》《鋼ド級 ダテンクウェールB》を呼ぶのを速めたり、《カリー・ポッター》で火のマナを確保しやすくするのも良い。

参考