GR化(ガチャレンジか)

既存のクリーチャーGRクリーチャーになったことへの俗称。

ツインパクト化とは違い、元になったカードとGR化したカードでは上位互換下位互換の関係にならない。
特に、通常クリーチャーなら山札からのサーチ手段があるのに対し、超GRでは「超GRの一番上を見て、一番下に送る」程度しか操作できない点で動かし方がまるで異なる。

《チョモランマッチョ》《K2マッチョ》のように、既存のクリーチャーがGR化したようなクリーチャーでも能力がほとんど異なるケースも存在する。

ヤッタレマン C 無色[ジョーカーズ] (2)
クリーチャー:ジョーカーズ 2000
自分のジョーカーズを召喚するコストを1少なくする。ただし、コストは0以下にならない。

ヤッタレロボ C 無色[ジョーカーズ] (2)
GRクリーチャー:ジョーカーズ/ワンダフォース 2000
自分のジョーカーズを召喚するコストを1少なくする。ただし、コストは0以下にならない。
(ゲーム開始時、GRクリーチャーは山札には含めず、超GRに置き、バトルゾーン以外のゾーンに行った場合、超GRの一番下に戻す)

GR化(能力面)一覧

以下のリストは、注釈文を除いた能力パワー、および文明が同じであり、種族の一部が一致しているクリーチャーである。

無色

自然

GR化(デザイン面)一覧

以下は名前やイラストに面影があるクリーチャーのリストである。

無色

関連

参考