S(シールド)・トリガーX(クロス)

DM-15 「転生編 第2弾 神滅奥義継承(シークレット・オブ・ヒドゥン・ギア)」で登場したキーワード能力
「シールド・トリガー・クロス」と読む。
その性質上クロスギアのみが持つ。
この能力を有するシールドカードから手札に加えるとき、コストを支払わずにその場でジェネレートできる。さらに、バトルゾーンに自分のクリーチャーが出ている場合は、自分のクリーチャー1体を選んでコストを支払わずにクロスすることができる。

アクテリオン・フォース SR 自然文明 (4)
S・トリガーX
クロスギア
これをクロスしたクリーチャーは「パワーアタッカー+9000」と「T・ブレイカー」を得る。

テキストに書かれている「S・トリガー」には「S・トリガーX」も含まれるので、《暴発秘宝ベンゾ》《黒神龍ブライゼナーガ》などのカードでも使用できる。

自分のクリーチャーがバトルゾーンに存在しない場合はジェネレートのみ可能。
また、クロスは任意なので、クロス出来るクリーチャーがいる場合でも、クロスするかジェネレートだけにとどめるかはプレイヤーが選択できる(公式Q&Aより)。
ただし、ここで「ジェネレートのみでクロスしない」ことを選択した後、別のクリーチャーを召喚してからコストを支払わずにクロスする……ということは当然ながらできない。

関連カード

S・トリガーX能力を持つクロスギア。

参考


Last-modified: 2018-09-29 (土) 14:57:44