W・シールド・プラス

自分の山札の上から2枚までを自分のシールドいずれかの下に置く能力で、シールド・プラスの上位能力でありウルトラシールド・プラスの下位能力である。《幸運の精霊ファイブスター》のみが持つ。

幸運の精霊ファイブスター R 光文明 (5)
クリーチャー:エンジェル・コマンド 5500
W・シールド・プラス-自分のほかの、パワーの最後の三桁が「500」のクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から2枚まで、裏向きのまま、自分のシールドいずれか1枚の下に加えてもよい。

シールド・プラスと同様、この能力で重ねたシールドは1枚のシールドとみなす。つまり、シールド1枚ブレイクで、元のシールドとその下に置いたシールドのすべてが自分の手札に加わる。
複数枚S・トリガーが入っていた場合、自分の好きな方からプレイすることができる。

  • 「2枚まで」とあるので追加する枚数は0〜2枚まで自由に決定できる。ライブラリアウト寸前の時には役立つテクニックなので覚えておいて損はないだろう。

参考


Last-modified: 2018-07-23 (月) 05:16:39