YOSUKE ADACHI

安達洋介。株式会社スタジオエンカウント代表。
覚醒編からの参入で、DMR-05まで活動していた。

覚醒編の時点では目立った活動は無かったが、エピソード1でフィーチャーされ、主役級のクリーチャーを多数手がけた。

有名なカードに《死海竜》及びその派生カード《雲龍 ディス・イズ・大横綱》GF隊などがある。

DMX-22では「パズル&ドラゴンズ」とのコラボで久しぶりにデュエマに復帰した。


イラストを担当したカード


参考


Last-modified: 2018-12-05 (水) 15:20:22