ビートダウン

【速攻】よりは遅いが、基本的には終盤まで積極的に攻撃して勝負をつけるタイプであり、中速と呼ばれる事もある。遅い分、【速攻】よりは重くて強力なカードを使う。マナ加速やドローを採用したデッキは基本的にこちらに分類される。

どちらも俗語なので、どこまでが【速攻】でどこからがビートダウン中速)なのかという明確な境界はないが、【速攻】は5ターン前後でコンスタントに相手を殴り倒せるポテンシャルを持ったデッキを指すことが多い。
しかし、エピソード3での一撃奪取サイクル革命編での侵略革命ファイナルでの革命チェンジの登場により環境が徐々に高速化。
その結果、【速攻】デッキでもコスト4以上の中量級重量級クリーチャーが採用されたり、逆に中速デッキで3〜4ターンキルが発生したりと、両者の境界はますます曖昧となっている。



主なアーキタイプ

※現在構築困難

+  ※現在構築困難

参考


Last-modified: 2018-12-05 (水) 23:47:19