炎のたてがみ(バーニング・ヘアー) 節を編集

炎のたてがみ C 自然文明 (2)
クリーチャー:ビーストフォーク 2000

DM-01で登場したビーストフォーク

よくあるバニラクリーチャー

このカードに限らずビートダウン専門の軽量ビーストフォークは、大体が《幻緑の双月》《怒髪の豪腕》に役どころを奪われており、使う機会はまずない。

しかし、エピソード2【バニラビート】が組めるようになったため、軽量バニラであるこのカードにも希望が見えてきたと言える。

基本的に《駱駝の御輿》コスト軽減できる《無垢の面 ラニヴ》《蓮根の槌》が優先されがちだが、ビーストフォーク軸で組むならば嵩増しのために《無頼妖精スノー・シュンケン》《熊姫の面 ベアコダッシュ》に次ぐ墳墓避け候補としてこのカードが採用されることがあるかもしれない。

サイクル 節を編集

DM-01 第1弾の2コストコモンバニラクリーチャー

関連カード 節を編集

相互互換 節を編集

フレーバーテキスト 節を編集

  • DM-01 第1弾DMC-22DMC-61
    若木を根こそぎに引き抜くと、それが小枝であるかのように振り回した。
  • DM-18DMS-05
    彼等の前で自然を汚してはならない。その理由が知りたければ、一度試してみればいい。ただし、やるなら一人の時にやってくれ。

収録セット 節を編集

デュエル・マスターズ 節を編集

デュエル・マスターズ プレイス 節を編集

参考 節を編集