超鯱城(ちょうしゃちほこじょう) 節を編集

超鯱城 UC 火文明 (3)
相手のクリーチャーが攻撃する時、パワー2000以下のクリーチャーをすべて破壊する。

DM-30で登場した。火文明では貴重な防御能力を持っている。

能力の誘発タイミングは「攻撃する時」なので、相手プレイヤーが何らかの攻撃宣言をした時点でパワー2000以下のクリーチャーバトルゾーンにいれば、それらは即座に破壊されてしまう。
なお、ブロックした時にパワーが上昇するタイプのブロッカーであっても、攻撃宣言の時点でパワーが2000に達していなければやはり破壊される。

見方を変えれば、これは「効果範囲がバトルゾーン全体に及ぶ攻撃ロック能力」であり、それ自体は水文明のクロスギア《ノーブル・エンフォーサー》を連想させる。

唯一かつ致命的なデメリットは、当然ながら味方クリーチャーも巻き込んでしまうことである。
一応「パワー2000以下のクリーチャーを1体も入れずにデッキを組む」ことでデメリットは回避できるが、一方で味方を巻き込む点を利用するのも手。
大量の低パワーpigクリーチャーをばら撒いておけば相手の攻撃をある程度抑制でき、《闘竜麗姫アントワネット》と大量の手札があればそれだけでマッドネスがあるように見せかけられる。

  • 日本風なこの城のデザインは、サムライが多い火文明の城としてぴったりである。

サイクル 節を編集

DM-30アンコモン

関連カード 節を編集

フレーバーテキスト 節を編集

  • DM-30
    強烈すぎる弾幕、伊達に鯱張ってるわけじゃない。

収録セット 節を編集

参考 節を編集

タグ: