γγ(ギガント) モンキュウタ》 [編集]

γγ モンキュウタ C 自然文明 (4)
ギガ・オレガ・オーラ:グランセクト/デリートロン +0000
ギガ・オレガ・オーラ:これを自分のGRクリーチャー1体に付けてからGR召喚するか、GR召喚を2回してそのうちの1体にこれを付ける。これを付けたクリーチャーがバトルゾーンを離れた時、これも同じゾーンに行き、その後、そのGRクリーチャーは自分の超GRの一番下に戻る。

DMRP-12で登場した自然グランセクト/デリートロンギガ・オレガ・オーラ

特に能力の無いバニラギガ・オレガ・オーラである。
しかし、能力が無いと言ってもギガ・オレガ・オーラ特有のGR召喚が最大2回できること自体が能力と言えるかも知れない。
2体のGRクリーチャーcipを1枚でトリガーすることができるため、ループに使われる素養がある。
能力を持たないバニラ故に、最軽量のギガ・オレガ・オーラでもある。
パワーの上昇値が0であるためこれを付けるメリットは特に無く、オーラを付けている時に能力を発揮するカードと組み合わせる時以外では2回GR召喚が選ばれることだろう。

《マリゴルドIII》によるコスト踏み倒し範囲内である事が大きく、《マリゴルドIII》1体で3面並ぶのは強い。しかもオーラコスト踏み倒しはクリーチャーのコスト踏み倒しという訳ではないので、《異端流し オニカマス》などの耐性付きコスト踏み倒しメタも恐れずに済む。

環境において [編集]

2020年1月1日殿堂レギュレーション改訂から10日余りが経過した頃、【白黒緑ヨミジループ】で採用されるようになった。

十王篇に入ると【白黒緑ヨミジループ】は環境から姿を消したが、今度は【4色ドッカンデイヤー】における低予算パーツとして考察された。

その他 [編集]

  • 使われているギリシャ文字は「γ(ガンマ)」。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]