μν(ミューニー) クマニャー》 [編集]

μν クマニャー R 自然文明 (4)
オレガ・オーラ:グランセクト/デリートロン +2000
S・トリガー(このオーラをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ使ってもよい)
これをクリーチャーに付けた時、それにオーラが2枚以上付いていたら、相手のクリーチャーを1体選び、持ち主のマナゾーンに置く。
オレガ・オーラ:これを自分のGRクリーチャー1体に付けるか、1体GR召喚してそれに付ける。そのクリーチャーがバトルゾーンを離れたら、これも同じゾーンに行き、その後、そのGRクリーチャーは自分の超GRの一番下に戻る。

DMRP-10で登場した自然グランセクト/デリートロンオレガ・オーラ

オレガ・オーラクロスギアにありそうで無かった、装備枚数で効果が変わるカードである。
このオーラを付けた時、このオーラも含めたオーラが2枚以上ついていればマナ送りにできる。パワー+2000の強化も地味に役立つ。

《στ ボテグッタ》のような2コストオーラと組ませて、効果を発動させやすくしたい。

  • 使われているギリシャ文字は「μ(ミュー)」と「ν(ニュー)」。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-10
    データの元となったクリーチャーの好みからか、クマニャーはマーマレードのデータを与えると喜ぶらしい。

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.バトルゾーンに自分のクリーチャーが何もない状態で、相手にシールドを2枚ブレイクされました。ブレイクされたシールドが両方とも《μν クマニャー》でそれらのS・トリガーを使って同一のGRクリーチャーに重ねた場合、相手のクリーチャーを2体マナゾーンに置くことができますか?
Aはい、オーラのS・トリガーはGRクリーチャーに付けるところまでを解決し、効果は待機します。2枚オーラが付いた状態でそれぞれの能力を使うことができます。
引用元