《「七色の残像(プリズマティック・ビジョン)」》 [編集]

「七色の残像」 UC 光文明 (5)
クリーチャー:レインボー・ファントム/チーム銀河 5000
S・トリガー(このクリーチャーをシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ召喚してもよい)
<ギャラクシールド>[光(6)](このカードを使うコストの代わりに、[光(6)]を支払ってもよい。そうしたら、このカードを表向きにし、新しいシールドとしてシールドゾーンに置く)
自分のターンのはじめに、このクリーチャーが表向きで自分のシールドゾーンにあれば、コストを支払ったものとして召喚する。
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)

DMRP-14で登場したレインボー・ファントム/チーム銀河

ギャラクシールドと、ギャラクシーGO、さらにはブロッカーを持ったS・トリガー獣。

S・トリガーギャラクシールドは相性が良く、シールドとすることで大きな牽制になる。
もちろん、割らずとも次の自分のターンにはバトルゾーンに出てくるので無駄になりにくい。

ただ、唯一弱点と呼べるのがギャラクシールドのコストが高いこと。
手札に来た場合、シールドが十分にあれば、通常コストで召喚させた方が損は少なく、シールドが少ない終盤はギャラクシールドで対応した方がいい。

収録セット [編集]

参考 [編集]