《「守の甲殻(ガード・イン・ザ・シェル)」》 [編集]

「守の甲殻」 C 光/水文明 (2)
クリーチャー:メタリカ/チーム銀河 5500
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。

DMRP-13で登場した/メタリカ/チーム銀河

プレイヤー攻撃できないブロッカーだが、多色2コストブロッカーで過去最高のパワーを誇る。

そのパワーの高さから、ただのブロッカーと侮ることができず、序盤の防御としては勿論、タップキルで大抵のウィニーをあらかた返り討ちにすることができる。
特にシールドをブレイクしてキリフダッシュ鬼タイムの発動を狙うデッキには大きな壁となるだろう。ブロッカー除去新章デュエル・マスターズ以降はあまり使われなくなっていることが追い風。

しかし、【レッドゾーン】などの序盤から大型クリーチャーをとばしてくる相手には分が悪いため、この時は無理に出さずに《異端流し オニカマス》《奇石 ミクセル》などのコスト踏み倒しメタに頼りたいところ。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-13
    レインボーによって文明を超えた力を得た4人のマスターたちは、自分たちの仲間を「チーム」と呼ぶことにした。

収録セット [編集]

参考 [編集]