《「辻斬(つじぎり)」の(おに) サコン(まる) [編集]

「辻斬」の鬼 サコン丸 SR 闇文明 (7)
クリーチャー:デモニオ/鬼札王国 4000+
S・トリガー
ブロッカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のクリーチャーを1体選ぶ。そのターン、そのクリーチャーのパワーを-3000する。(パワー0以下のクリーチャーは破壊される)
<鬼タイム>自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、このクリーチャーのパワーを+3000し、「W・ブレイカー」を与える。(「W・ブレイカー」を持つクリーチャーはシールドを2つブレイクする)

DMSD-15で登場したデモニオ/鬼札王国

《萎縮の影チッソク・マント》ブロッカーが付いたようなスペックで、さらに鬼タイムが発動すればW・ブレイカーとなる。
ブロッカーとcipを有する点では《閃光の守護者ホーリー》を彷彿させ、相手によっては2体足止めする事も可能。こちらも防御札としては使いやすい。

しかし、本領はS・トリガーによるコスト踏み倒し鬼タイムによる奇襲だろう。S・トリガーのW・ブレイカーでは《惨事の悪魔龍 ザンジデス》もいるので(あちらは条件付きのS・トリガーだが)、【起源神】【ベンゾビートダウン】に組み込み、能動的に効果を発動させていきたい。

その他 [編集]

  • 「辻斬」とは、武士などが街中など戦場でもない場所で通行人を刀で斬りつけること。シールドから突然現れてパワー低下を放つ様子になぞらえたものだろう。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]