《「(いただき)」の使者(ししゃ) ゴールデンK(ケー) [編集]

「頂」の使者 ゴールデンK P 火文明 (8)
クリーチャー:ヒューマノイド/ハンター/エイリアン 8000
自分のゼニスの召喚コストを最大3少なくしてもよい。
W・ブレイカー

2013年月刊コロコロ1月号付録DMR-07 コロコロVer.で登場したヒューマノイド/ハンター/エイリアン
ゼニス召喚コストを軽減する能力を持つ。

コスト軽減能力を持つクリーチャーの中ではかなり重い方だが、8マナの状態で出せば、次のターンにはコスト12のゼニスに繋げることができる。
種族的に《超絶奇跡 鬼羅丸》に繋げるのが妥当だろう。

だが、ゼニスの周りには他にも軽くてコスト軽減のできるサポートカードが多く、しっかりデッキを組んだ場合、このクリーチャーが出る頃にはゼニスも出せるといった状況を生みかねない。
コスト帯の近い《偽りの王 ヴァルトシュタイン》の存在が特に大きく、あちらはコマンド・ドラゴンなので自身もコスト軽減がしやすい点も、こちらにとって向かい風である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]