《「魂狩(たまがり)」の(おに) ガシャド髑髏(どくろ) [編集]

「魂狩」の鬼 ガシャド髑髏 VR 闇/火文明 (3)
クリーチャー:デモニオ/鬼札王国 21000
Q・ブレイカー
このクリーチャーは攻撃できない。
<鬼タイム>自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、真上の能力を無視する。
自分のターンのはじめに、自分のシールドを1つ手札に加える。ただし、その「S・トリガー」は使えない。

DMRP-15で登場した/デモニオ/鬼札王国

コスト3でパワー21000のQ・ブレイカーで、攻撃できない能力と、鬼タイムでそれを無視する能力、ターン開始ステップに自分のシールドを1枚回収する能力を持つ。

パワーは非常に高く、Q・ブレイカーを持つが、通常はクリーチャーにも攻撃できない。効果バトルなど攻撃以外でパワーを生かすことも考えたい。
その高い打点も活かしたいところだが、鬼タイムが発動して攻撃が可能になる状況では、既に相手のシールドが4つに満たないことが高く、過剰打点になりがち。だからと言って、過剰打点にならないよう、なるべく相手のシールドは減らさず、自分のシールドを一方的に減らしていくというプレイングも賢明とは言い難い。自分のシールドが少ない状態でQ・ブレイクしてしまえば、S・トリガーによる反撃を受けて負けてしまうリスクが高い。

実際のテキストでは鬼タイムテキストは以下のようになっている。

<鬼タイム>自分と相手のシールドの数が合計6つ以下なら、真上の■能力を無視する。
  • 元ネタは、野に打ち捨てられた骸骨が集まって生まれた妖怪『 がしゃどくろ 』と思われる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-15
    いよいよジャオウガ様が立ち上がられるガシャ! 我々もウカウカしてられないガシャ! ― 「魂狩」の鬼 ガシャド髑髏

収録セット [編集]

参考 [編集]