《すべってコロバナナ》 [編集]

すべってコロバナナ C 光文明 (4)
呪文
S・トリガー
バトルゾーンにある自分のカードの文明ひとつにつき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップする。

DMR-04で登場した呪文

バトルゾーンクリーチャーが居なければ効果が使えず、居てもタップできる数が安定しないため、使いづらい。
スパークを中心に多くのタップ呪文が存在する中、これでは《バリアント・スパーク》《スーパー・スパーク》などの足元にすら及ばない。

5文明あれば最高5体タップだが、実際にこのカードが活躍できそうな序盤にはバトルゾーンクリーチャーが出揃わないケースが多く、S・トリガーを考えると前述の2枚や《DNA・スパーク》で事足りてしまう。場にカードを並べると言う観点でも《霊騎コルテオ》がある。

バトルゾーン無色クリーチャーしかいない場合でも、効果を使うことはできない。

参照するのはカード文明なので、クロスギアドラグハートD2フィールドもカウントできる。

  • このころより絵師MATSUMOTO EITO氏の名前表示がMATSUMOTO EIGHTに変わった。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMR-04
    カラフルに光るバナナの皮をしかけたら、すべってすべってコロリンコロリン。あっ、5人までいける!

収録セット [編集]

参考 [編集]