《アクア・パトロール》 [編集]

アクア・パトロール VR 水文明 (4)
クリーチャー:リキッド・ピープル 2000
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、プレイヤーをひとり選ぶ。そのプレイヤーは自分自身のシールドの枚数を数え、それを山札に入れてシャッフルし、その後、山札の上から同じ枚数のカードを裏向きのまま自分自身のシールドゾーンに置く。
※プレミアム殿堂

DM-15で登場したリキッド・ピープル

プレイヤーを指定し、そのプレイヤーシールドを全て山札に戻してシャッフルし、山札の上から同じ枚数をシールドに置くというcipを持つ。

シールドを展開し直すことで、相手がシールド交換などで仕込んだS・トリガー山札に戻したり、かなり運任せではあるが自分のシールドゾーンS・トリガーを仕込んだりすることが可能。

ユニークな能力ではあるものの、何に使うにせよ運の要素が強く、直接的なアドバンテージに繋がる様な効果でもなかったため、登場当時の評価は数あるベリーレアの中でも最低といえるものだった。

ハズレア扱いで次第に忘れ去られていくかと思われたが、DM-24《海王龍聖ラスト・アヴァタール》が登場。非常に凶悪なコンボデッキ【ラストパトロール】」が組めるようになる。《海王龍聖ラスト・アヴァタール》のいる状態でこちらのcipを使えば、わずか4コストで相手のシールド全てを焼却することができた。

このため、2007年8月15日付けで《アクア・パトロール》プレミアム殿堂入りとなった。使い道のなかったカードが、突然ゲームを破壊する程のコンボの重要な種になるとはある意味皮肉な話といえる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DM-15
    「今だ!この隙にシールドを展開し直せ!」――アクア・パトロール
  • DMX-22
    いいんですか?本気出して…。----大黒シズオ

収録セット [編集]

参考 [編集]