《アクア提督(ていとく) ザ・ミスター》 [編集]

アクア提督 ザ・ミスター UC 水文明 (5)
クリーチャー:リキッド・ピープル閃 5000
相手の呪文の効果または相手のクリーチャーの能力によって、このクリーチャーが自分の手札から捨てられる時、墓地に置くかわりに自分のバトルゾーンに置いてもよい。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から3枚をすべてのプレイヤーに見せる。その中から、カードに能力が書かれていないクリーチャーをすべて自分の手札に加え、残りを好きな順序で自分の山札の一番下に置く。

DMR-16極で登場したリキッド・ピープル閃

ありそうでなかった、バニラ専用のマッドネスクリーチャー

元々【バニラビート】《アクア・ティーチャー》《純白設計図》で大量の手札を確保できるので、数枚ハンデスされただけではさほど困らない事も多い。
一方で、それらがハンデスされたり手札に来なかったりすると、普通のデッキ以上に上手く回らなくなるデッキタイプでもあるので、それらに対する抑止力となれるこのクリーチャーの重要性は決して低くはない。

マッドネスを考慮せずとも、バニラビートにおける予備のドローソースの一つとして十分に採用を検討できる1枚。5コストと、過去の提督に比べてマッドネス抜きでも比較的出しやすいサイズなのも利点で、相手がハンデスを使わないデッキのせいで腐るということが少ないのも嬉しい。
種族がリキッド・ピープル閃であることも優秀で、リキッド・ピープル軸の【バニラビート】なら比較的自然に採用を検討できるだろう。

このクリーチャー自身がバニラでないため能力の対象にならないという欠点もあるが、それはこのカードに限らず全てのバニラサポートに言えることでもあるので、枚数を調整すれば問題はない。

環境でハンデスに悩まされるようなら悪くない選択肢だろう。

関連カード [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]