《アゲアゲ・マイコー》 [編集]

アゲアゲ・マイコー R 自然文明[ジョーカーズ] (3)
クリーチャー:ジョーカーズ 4000
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、または攻撃する時、いずれかのプレイヤーのシールドゾーンからシールドを1つ選んでもよい。そうしたら、その持ち主はそれを自身の山札の一番下に置き、その後、自身の山札の上から1枚目を裏向きのまま、新しいシールドとしてシールドゾーンに置く。

DMRP-07に初登場した自然ジョーカーズ

cipまたはアタックトリガーシールド交換を行う。

裁きの紋章《煌龍 サッヴァーク》などで表向きになったシールドを裏向きに戻したり、仕込まれたシールドをリセットできる。
ただし、メタとしては限定的な能力であり、シールドを交換した場合は新しいS・トリガーが埋まる可能性もある。

場に《TOYザマス》がいれば、cipアタックトリガーで手札を補充しながら【サッヴァーク】対策を行える。
《デュエマの鬼!キクチ師範代》《禁術のカルマ カレイコ》と組み合わせれば、そのままシールド焼却出来るので相性が良い。
単体では今ひとつであり、コンボ向きのカードと言える。

  • デュエル・マスターズ!18話ではデッキージョーに作らせたクリーチャーである。
    マイクを通じた司会を聞いた者を、プロレスのリングに引き込む能力を持つ。他のジョーカーズと違い、この能力はデッキーが決めている。
    カブト鬼のツノを入手する前に作ったジョーカーズなのに何故か自然文明である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-07
    さぁさぁ、ドンドンJチェンジしていきまShow!次のチェンジ相手はこちラ!! ― アゲアゲ・マイコー

収録セット [編集]

参考 [編集]