《アンシーン・ハンド》 [編集]

アンシーン・ハンド R 闇文明 (6)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
相手のアンタップしているクリーチャーを1体破壊する。
クリーチャーを1体、自分の墓地から手札に戻す。

DMRP-14にて登場したハンド呪文

S・トリガーアンタップ破壊クリーチャー墓地回収

コストクリーチャーを対象に取った場合、墓地のクリーチャーを直接バトルゾーンに出せる《地獄門デス・ゲート》に見劣りしがちだが、あちらとは異なり相手の低コストクリーチャーを選んだが墓地に高コストクリーチャーしかない場合でもアドバンテージを取れる。また、ツインパクトも回収できるのであちらとは異なり呪文戦術ともシナジーがある。

  • 「アンシーン」は「安心」のもじりではなく、目に見えないという意味の「unseen」である。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-14
    よし、見えている範囲に敵の姿はないから安心……とでも思ったかか?バカめ! -奇襲怪人アンシーン

収録セット [編集]

参考 [編集]