《ウソつきニュースペーパー》 [編集]

ウソつきニュースペーパー P 光/水文明 (4)
NEOクリーチャー:エンジェル・コマンド/サイバーロード/ハンター 4000
NEO進化:自分の、テキストに「ジャンケン」とあるクリーチャー1体の上に置いてもよい。
このクリーチャーが攻撃する時、相手プレイヤーとジャンケンで勝敗を決める。自分が勝ったら、カードを3枚まで引く。負けたら、自分の手札を1枚捨てる。

DMEX-08で登場した/NEOエンジェル・コマンド/サイバーロード/ハンター

テキストに「ジャンケン」とあるクリーチャー進化元に出来、アタックトリガージャンケンを行い、勝てば最大3ドロー、負ければ1枚ディスカードする。

《鎧亜の魔術師グッチョッパ》と比べると1コスト軽くなり1少なくなっている上にパワーも3000高くNEO進化まで付いているが、こちらは能力の誘発条件がアタックトリガーであり、即効性のある《鎧亜の魔術師グッチョッパ》はこちらと差別化自体はできている。

  • 進化条件としてテキストを参照するカードは史上初。
  • ちなみにこのカードのテキストも「ジャンケン」と書かれてあるので、《ウソつきニュースペーパー》を《ウソつきニュースペーパー》に進化させられる。尤も、召喚酔いを解く以外の目的でやる意味はほぼない。
  • 同弾の《虹を架ける者 スカイピース》とは色とマナカーブが合っている。フレーバーテキストもチョキでジャンケンに勝つ思考の裏を突いたものが書かれている。

フレーバーテキスト [編集]

  • DMEX-08 「謎のブラックボックスパック」
    お前はオレがチョキを出すと思い込んでいるからグーを出した。だが、オレが出したのは、パー。お前はオレがいつもするピースサインに惑わされた……そう、オレの名前はウソつきニュースペーパー……。 ― ウソつきニュースペーパー

収録セット [編集]

参考 [編集]