《エナジー・フォーメーション》 [編集]

エナジー・フォーメーション UC 水文明 (5)
呪文
シンパシー:水のクリーチャー
カードを2枚引く。

DMR-13で登場した呪文

クリーチャーに対応したシンパシーと、2枚ドローする効果を持つ。

《エナジー・ライト》が3コスト2ドローであることを考えると、こちらもできれば3コスト以下で唱えたいところ。複数の小型クリーチャーを並べる青単ならば、1コスト2ドローも狙えるだろう。

《龍素記号iQ サイクロペディア》は似たような条件のシンパシーを持ちドローソースを兼ねるクリーチャーだが、あちらのシンパシーリキッド・ピープルなのに対し、こちらは文明のみを参照する。そのため、サイバー軸のデッキなどにも投入できる。

超天篇で横並びしやすい性質であるGRクリーチャーが登場した際にもプレイヤー達から若干考慮されたカード。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMR-13
    知識こそが力!さあ、エネルギーを貯めるこのフォーメーションで知識を手に入れろ! ---アクア・メディアクリエイター

収録セット [編集]

参考 [編集]