《エレキチューブ・マンタ》 [編集]

エレキチューブ・マンタ C 水文明 (6)
クリーチャー:ゲル・フィッシュ 1000
自分の光と闇のクリーチャーはブロックされない。

DM-10で登場したゲル・フィッシュ
エキスパンション友好色サポートサイクルで、のこのカードブロックされなくする。

このサイクルは全てシステムクリーチャーであり、当然cip能力であるかのように奇襲性を持って使うことも可能。このカード効果はその奇襲性にマッチしており、なかなか強力と言える。

DM-08ターボラッシュクリーチャー全般、DM-09ブロックされなかった時に能力が誘発するサイクル全般と非常に相性が良く、登場当時はそれらと組み合わせてビートダウンデッキが作られることもあった。
特に《機怪人形ガチャック》《悪戯人形ハロ》との相性は目を見張るものがあり、【アクアンブラック】に搭載されていたことも。

登場以来様々なビートダウンデッキターボラッシュデッキに検討されてきたが、スパーク呪文の多様化や《ダイヤモンド・ソード》等の登場でより楽に突破口を開けられるようになり、青黒でもインフレによって邪魔者の除去が容易くなったことから、使われることはなくなっていった。

  • DMR-01で同じ能力でパワーが4000の《ダイモス》が登場。種族こそ違うもののゲル・フィッシュもシー・ハッカーも種族を生かされることは少ないため、実質的な上位互換である。

サイクル [編集]

DM-10DMPP-03友好色クリーチャーに自分の文明を表す能力を与えるクリーチャー

のちにDMR-01でも、自分の友好色クリーチャーすべてに自身の文明を表す能力を付加するクリーチャーサイクルが登場。

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

デュエル・マスターズ [編集]

デュエル・マスターズ プレイス [編集]

参考 [編集]