《エンペラー・ニュロン》 [編集]

エンペラー・ニュロン R 水文明 (5)
進化クリーチャー:サイバーロード 4000
手札進化−水のクリーチャーを1体自分の手札から選び、このクリーチャーをその上に重ねつつバトルゾーンに出す。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から、同じ名前のカードが2枚出るまで表向きにする。その2枚を自分の手札に加え、その後山札をシャッフルする。

DM-32で登場した手札進化サイバーロード

ハイランダー気味のデッキでない限り、即2ドローできる。
つまり、早い話が手札の減らない5コスト4000のスピードアタッカーである。

やや重いがそれなりに強力であり、今後系のビートダウンで一考され得るカードだろう。
2枚積みばかりだとデッキ内容を相手にさらけ出してしまうことも多々あるが、一方で準ハイランダー構築にし、サーチするカードを絞り込む戦術もある。

  • 名前の由来は神経細胞の英語名である「ニューロン」か、あるいは脳の神経細胞をモデルにしたニューロコンピュータからか。

収録セット [編集]

参考 [編集]