《オエイシス・コンテスト》 [編集]

オエイシス・コンテスト C 自然文明 (2)
呪文
S・トリガー(この呪文をシールドゾーンから手札に加える時、コストを支払わずにすぐ唱えてもよい)
クリーチャーを1体選ぶ。このターン、そのクリーチャーのパワーは+4000され、次の自分のターンのはじめまで、相手プレイヤーを攻撃できない。

DMRP-12で登場した自然呪文

コストの似たようなスペックを有する《タイマンやろうぜ!》と比べるとパンプアップ幅が1000低くなっている。しかし攻撃制限が唱えたターン中のみならず次の自分のターン開始ステップまでに伸びており、自分のターン中に唱えても効果的であるため、運用するにあたっての使い勝手は上昇している。

とはいえ1体にしか効果の無い攻撃制限でクリーチャーも残らないというのは寂しい。コモンであり集めるのが楽なのでトッキュー8シールド戦でアテにしやすいといったところか。

  • クリーチャーが付かない上に1体しか止められない呪文なので、コモン縛りでの採用はコモン域のカード資産に窮した時に限るだろう。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]