《オオダテ入道(にゅうどう) [編集]

オオダテ入道 C 闇文明 (4)
クリーチャー:デモニオ/鬼札王国 5000
ブロッカー(このクリーチャーをタップして、相手クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
各ターンの終わりに、このクリーチャーがタップしていたら破壊する。
<鬼タイム>自分と相手のシールドが6つ以下なら、真上の能力を無視する。

DMRP-15で登場したデモニオ/鬼札王国

ターン終了ステップタップしていれば自壊ブロッカー鬼タイム自壊能力無視できる。

攻撃制限のないブロッカーであり高いパワーをもつ。しかし鬼タイムでなければ1度でも攻撃やブロックでタップしてしまうと自壊するため、基本は使い捨てになる。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]


公式Q&A

Q.バトルゾーンに自分のタップ状態の《オオダテ入道》がいます。自分のターンの終わりに《月と破壊と魔王と天使》の能力でシールドの枚数が変わり、《オオダテ入道》の「鬼タイム」が発動しました。《オオダテ入道》は能力を無視して、破壊されませんか?
A.いいえ、「ターンの終わり」を迎えた時点でトリガーした効果を無視することはできないので、破壊されてしまいます。
引用元