《カモン・レジェンド》 [編集]

カモン・レジェンド P 水文明 (3)
呪文
自分のデュエマRev未開封拡張パックを、相手に見せずに開ける。
開けた拡張パックの中からカードを1枚手札に加え、残りを相手に渡す。相手はその中から1枚選んで自身の手札に加え、残りを自分に戻す。パックのカードがなくなるまでこれを繰り返す。こうして手札に加えたカードは、各プレイヤーのカードとなる。
※グランプリでは使用禁止カード

DMX-22で登場した呪文

プレイする事で3枚の手札補充を行えるが、(パック代を払い)相手に手札2枚を与えるデメリットに注意。

この呪文の対象となるブースターパックは下記の通り。

  • この手のカードの宿命として該当ブースターパック絶版すると使い物にならなくなってしまう。
    そして遂に革命編のエキスパンションが全て絶版してしまった。
  • 滅多に無いが、《伝説の禁断 ドキンダムX》を当てた場合、《伝説の禁断 ドキンダムX》を手札に加えた時点でそのプレイヤーが敗北する。このケースだと、敗北するのは大抵自分になってしまうだろう。カードの所有権を本当に移動させる場合、投了変わりに相手にドキンダムXを受け取られる可能性もあるので、よほど大事な試合(そのような試合にこのカードを使うかどうかは甚だ疑問ではあるが)でなければ、《伝説の禁断 ドキンダムX》を自分の手札に加えたほうが良いであろう。
  • このカードの効果によって同名カードが5枚以上加わった場合などであっても、デッキ構築のルール違反となって敗北することはない。これは、デュエマ公式サイトの《あたりポンの助》のQ&Aにある、「デッキ構築のルールはゲーム開始前にチェックされます。ゲームの途中でデッキ構築ルールと異なる状況になったとしても問題はありません。」というルール見解に準拠する裁定である(2019/6/19事務局回答)。

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

収録セット [編集]

参考 [編集]