《ガチャマジョ・チャージャー》 [編集]

ガチャマジョ・チャージャー UC 闇文明 (4)
呪文
自分の山札の上から3枚を墓地に置く。
GR召喚する。(GR召喚:自分の超GRの上から1枚目を、コストを支払ったものとして召喚する)
チャージャー(この呪文を唱えた後、墓地に置くかわりに自分のマナゾーンに置く)

DMRP-11で登場したチャージャー呪文

3枚の墓地肥やしGR召喚を行うチャージャー呪文。

能力は悪くない。が、同じ闇のチャージャーのライバルとして《ボーンおどり・チャージャー》《リロード・チャージャー》が存在する。どちらも3→5の動きを取ることができる。【ドルマゲドンX】系統ではこの点は大きい。しかも、後者の場合は手札からピンポイントで落とせる

一応、墓地肥やしGR召喚ができるという点は【黒単ド・ラガンザーク】と相性はいい。

対抗馬を考えると微妙だが、当然ながらGRクリーチャーを展開できる点で差別化したい。となると、「味方のGRクリーチャーを踏み台にするコンボデッキ」での採用がメインとなるだろう。登場時の環境を考えると【ロマノフシャコガイル】辺りが適所か。

また、《零龍》を入れた【デ・スザーク】においては、超GR《堕魔 ドゥザイコGR》で固めれば、墓地肥やしで無月の門持ちクリーチャーを落としつつ、マナブースト、無月の門を開くなどできることが多い。

自然も入れて2→4→6という流れも考えられる。

ファンデッキ気味になるが、4→6と繋がる上に墓地のリソースと《銀河大剣 ガイハート》龍解剤となるクリーチャーが残るため、《復活と激突の呪印》軸なら【グレンモルト】にも悪くないかもしれない。また、上記の理由で《煉獄と魔弾の印》とも相性がよい。

サイクル [編集]

DMRP-11チャージャー呪文サイクル

関連カード [編集]

フレーバーテキスト [編集]

  • DMRP-11
    文明の者たちは、闇の太陽が突然消えただけでなく、空が黒い雲で覆われたことに困惑していた。その雲中で自分たちのマスターが戦っているとは、知るよしもなかった。

収録セット [編集]

参考 [編集]